膝の関節炎。(というか膝の脱臼)

スポンサーリンク

昨日の夜に帰宅したら、いつものように海人がお出迎えをしてくれたのですが、
何だか歩き方が・・・・・。

右後ろ足を引きずってるような感じ。
初めて家に来たときから、「ちょっと歩き方に癖があるなぁ」とは思っていたのですが、
あからさまに歩き方が変に。

正直、「ヒョ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!どしたぁぁああ!」
ってなりました。びびりました。
でもちょっと歩くといつも通りに。
「・・・・・・。」

それから海人が動くたびに目を皿の様にしていつも以上に観察。
やっぱり若干違和感がある様子。
でも全く痛がりもしなければ、やめとけっていうのにキャットタワーにジャンプしたりと、
見てるこっちがハラハラしているのに、本人は全く気にもしてない。

ということで朝一番に行って来ました。いつもの先生のところ。

先生はちょっとさわってすぐ解ったようですが、膝の間接が脱臼してました・・・・。
完全にはしてないので亜脱臼というらしいのです。

注射2本、炎症止めとあとなんだっけ?を打ってもらい、レントゲンを見ながら現状の説明と
今後についてのアドバイスをいただきました。

先生の説明を聞きながらレントゲンを見ていると、なんだか両方に違和感があったので、

「もしかして両足ですか?」と聞くと、

「両足ですね」と。

膝脱臼は猫にはめずらしいようですが、海人の場合は先天性の病気(というか障害か)らしく、
それゆえ全く痛がらないし、本人はこんなもんだと思っているようです。

突然起こった場合なら、痛がってまずその足は地面につけないようになるそうです。

とりあえず内科的治療(お薬)で様子見。
それでだめならオペしましょうとのこと。

「両足ですか?」

「悪い方の片方をとりあえずやりましょう。片足の手術で両足が治った例があります」。

まぁとりあえず日常生活の範囲でなるべく安静にさせて、朝晩お薬です。
今日は病院で注射してもらってひと暴れしたようなので、疲れておとなしく寝てます。

それにしても、不憫です。ボクには大問題です。
かわいそうでなりません。
先天性なのでしかたがないといえば仕方がないのでしょうが、
4ヶ月もショップのゲージで暮らしたせいかも、なんて思うと悲しくなります。
先生、使えるならボクのじん帯でも筋肉でも使ってください。

ただ、あまりこっちが落ち込むと空気を読まれてしまうので、
まぁぼちぼち治していこうねって感じで行く事にします。

ちなみに、今日先生に海人が
「ウゥゥ〜〜〜〜〜」
ってやってました。今まで家に来て一度も見た事なかった。
「おぉ、海人もやるんや」。
と変な事に感動したりして。
実は「シャ〜〜〜」はまだ見た事がありません。


“膝の関節炎。(というか膝の脱臼)”に4件のコメント

  1. びっくりしました。心配ですね。
    それも先天性だなんて、本当にかわいそう。

    ググってみたところ、手術をせずに済むことが多そうですね。
    関節周りの筋肉強化する食事療法で改善した猫もいるようです。
    http://ameblo.jp/nekoashi/theme-10001970753.html

    でも、年を取ってからひどくなると辛いでしょうから、
    元気で筋肉も付けやすい時期に手術するというのも一案なのかもしれませんね。
    早期手術は回復も早く、動物にもあまり負担が掛からないようなので、
    早期発見早期治療だと動物病院のHPに書いてありました。

    飼っている動物が具合が悪い時、本当に自分が代わってやりたいと思いますよね。
    前の猫のときは、どこかの神様に自分の10年分の命をあげるから、と祈ったことがあります(笑

    どうか薬で落ち着きますように。akiraさんもあんまり落ち込まずに、ね。
    海人くん、がんばれ、お大事に。

  2.  あらそれは大変だ。
     僕自身も、肩の亜脱臼や、脱臼、そして手術をして、今では完全に復活しましたが、
     海人君の気持ちはよく解ります。

     きっと復活したら世界が変わるでしょう。

     どうか良くしてあげてください。お大事に。

  3. あらぁ・・・海人くん、可哀相に・・・ナデナデ( ,,´・ω・)ノ”(‘ ω ‘ 。)
    「膝蓋骨脱臼」は、犬に多く見られるということですが、
    猫にも見られ、特にアビシニアンの症例は少なくないようです。
    しばらく安静を保つだけで自然治癒するケースもあるようなので
    海人くんも 酷くなることなく治っちゃいますように・:*:・゚☆
    お祈りしてます。m(゚- ゚ ) 

    以下、アビシニアンの症例です。ご参考までに。
    http://gruenepunkt.blog5.fc2.com/blog-entry-73.html
    http://hanon0215.blog17.fc2.com/blog-entry-263.html

  4. みなさん。
    ご心配いただいて本当にありがとうございます。
    いろいろ調べて頂いたり、励ましのお言葉。本当にありがたいです。

    1日経ってみるとやはり右足をかばっている感じがします。
    ただ痛いというより、「変な感じ」。と思っているように見えます。

    今は刺激せず、ゆっくりするようになるべく放っておくようにしています。
    昼間はほぼ寝ています。
    まだ薬も昨夜と今朝の二回しか飲んでませんので、改善しているかどうかは
    まだわかりませんが、いい方向に行ってくれる事を祈ってます。

    次は土曜日にまた獣医さんに診てもらう予定です。

    みなさん、本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください