猫の集会?


スポンサーリンク

 ここ数日のお昼寝はすっかりベッドで寝るになったうちの連中。気候的にベッドな気分なのか、ベッドルームが風当たりも良くて心地いいのか、まぁ快適な場所を見つける天才な猫が好んでまったりしているので、この季節、我が家でお昼過ぎに一番心地良い場所は寝室なんでしょう。

 空も最近はここ。空の場合はかけ布団をめくった状態にしておくのが第一条件みたい。

ところで、最近といえば、

 夜にちょっと仕事していると、冬の間は寝るためか、暖を取るため?に側にきていた連中ですが、この時期くらいは明らかに違う目的で集まってきてるような。。

 振り向くと彼もいます(笑)

 この雰囲気、感じ的にいうと、これはもしや(プチ)猫の集会なのでは?普段からそこまで仲が良いわけではないうちの連中もこの時は適当に距離を置いてお互いまったりしております。

 まぁうちの中で集会せんでもいいとは思うのですが、混ぜて貰って光栄(笑)

 というか集会の目印的なもんにされてるのかも。。。

 子供の頃、うちにはやっぱり猫がいて、その地域にはご近所の猫や地域猫も結構いるところだったのだけれど、この地域のボス的存在のそれはそれはでっかい黒猫さんに一度お昼の集会なるものに誘ってもらったことがありました。誘ってもらったというか勝手についていったんですけれどね。

 当時のうちの地域は飼い猫も普通に自由に外に出ていたし、地域猫(同時は野良猫って呼んでたかな)もたくさん。そういえばうちの裏に勝手に何匹か住んでる子もいましたっけ。

 そこはうちの家の裏から子供や動物だけが通れる狭い道を通って出る空き地(今思えばご近所さんの裏庭だと思う)。

 黒猫さんについて狭い道をついて行ったら、急に視界が開けてまぁまぁ広い場所に出たのですが、そこに猫がいっぱいまったりしてました。

 僕を見て何匹かはびっくりしてたのを覚えてますが、一番覚えているのはそのびっくりした猫の中にうちの子がいたこと(笑)

 じっと座っているとみんなもじっと座っているだけで、特別何があったわけでもなかったと思うのですが、終始うちの子が「はよ帰れ」的なオーラーを放ってたのと、子供的にそこまで面白くなかった(んだろうと思う)、そしてなんとも言えない独特の雰囲気に包まれる感じがあってすぐに帰ったような気がします。

 ほとんど覚えていないのですが、何かみんなが普段とちょっと違う感じで、それが子供心にちょっと怖かったんじゃないかと思います。

 それ以来は猫がなかなか帰って来ない時に何度かそこに見に行った記憶がある程度。集会に参加した記憶はありません。

 今ならしっかり参加したのになぁ、勿体無いことをした気がします。

 チャンスがあれば地域猫さんたちの集会を見てみたい気もしますが、なかなか今の家の近所では見ないですね。。公園でお年寄りのまったり集会みたいなのに参加してる猫は見るんですけれど(笑)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください