幼馴染に会いに、ちょっと熊本に行ってきたよ。

スポンサーリンク

 GW。前代未聞の10連休でしたが、いかがお過ごしだったでしょうか。
うちはといえば、3月に地元熊本にお引越ししていった、”ちび”の幼馴染、Sちゃんご家族に会いに九州、熊本へと行ってまいりました。

 なんやかんやとカミさんや僕の仕事の関係で出発したのは5月1日の昼すぎ。
ルートは渋滞を考慮?して地道から中国自動車道の宝塚ICから山陽道、九州自動車道を利用することに。昼から出たので渋滞はある程度覚悟していたのですが、案外混まずに行けました。

 

 1日目、写真がほとんど無かったのですが、吉備SAで夕食。そのあと九州自動車道の
広川SAでちょっと仮眠。2日はSちゃんご家族と夕方に待ち合わせだったので、
九州観光。志村どうぶつ園で有名な阿蘇のカドリー・ドミニオンにでも行こうと思ったのですが、
これがびっくりするくらいの大渋滞。待ち合わせに間に合いそうに無かったので
途中で引き返しました。上の写真はその途中でよった道の駅「大津」にあった謎のパネル(笑)
金ウンついたかな。。。

 ”ちび”とカミさんが案の定爆睡モードに入ったので、ブラブラ下見ついでにSちゃん家の
近所を車で探索した後、穴場っぽかった目鏡橋を見学することに^^

 超穴場でした(笑)関西と違って木が多くてその木の種類もちょっと違い、
背も高くてなんだか面白かったですよ。街並みも少し感じが違いました。

 当然海人と空も一緒。

 夕方にSちゃん家族と合流。
2ヶ月しか経ってないけれど、”ちび”とSちゃん、Sちゃん兄との対面、どうなるのかなぁと思って見てましたが、一瞬で打ち解けて、昨日も会ってたみたいになってました。
子供ってやっぱりそういうところ、すごいですね〜。

 実は今回、直前に決めたということもあって、当然のようにホテルや民宿、キャンプ場にいたるまで満室、満員。お言葉に甘えてSちゃんのお宅にお世話になりました。

 Sちゃん兄妹が通う小学校のグランド。広くて色々ありました。
話を聞いているといい環境で、しっかり勉強も出来そう。
ちょっと羨ましい環境かな。

 うちの方が横幅があるけど(笑)背丈もほとんど同じなふたり。
二人にしかわからない雰囲気で話をしたり、昔通りにちょっと喧嘩してみたり。

 うちは大抵有名どころの観光地に行かない(行けない?)方なので、
穴場的スポットにいろいろ連れて行ってもらいました。
特にみんなが気に入ったのがこの公園。
小さな公園だったのですが、さすが穴場で人も少なくって綺麗でまったり出来ました。

 みんなでまたブランコ(笑)

 金魚の郷ってところで金魚すくい。(”ちび”は全然でしたがSちゃん兄がたくさんすくってました)。

 今回は気温も結構高めだったので、出先ではほとんどクーラーの効いた車内でお留守番だった子達。まぁその方が快適だったみたいです。海人がSちゃんとSちゃんママにすっかり懐いてました。

 学校も住むところのがらりと変わっていろいろ大変だろうなぁと思っていたのですが、
子供たちは順応も早くて、話を聞いていると楽しそうでよかった。
まぁご両親たちの努力やタイミングもすごく良かったんだと思いました。

 今回はハイエースの荷室にはキャンプ道具満載。ベッドキットの上にキャンプ用のインフレータブルマットと寝袋状態と、車中泊仕様で行きましたが、ハイエースでも標準ボディーだとちと狭いですね。。。
ちょっとだけまたもやキャンピングカーが欲しくなりました(笑)
せめてソーラーシステムとサブバッテリーとか欲しいかも。

 Sちゃんのご両親、ご祖父母、そして近所の人にまでなにかとお世話になってしまい、感謝しかありません。ありがとうございました!
次は大阪に来てね〜って言って帰ってきましたが、その時は任せてくださいね(笑)

 ざっとその距離、700kmと離れてしまったけれど、”ちび”とSちゃんを見ていると
その距離をものともしないものがあったんだなぁと改めて感じるものがありました。

 正直、明日にでも行くかぁって距離ではないのだけれど、その気になれば行ける距離っていうのもわかったし、この子たちの関係を大事にしてあげたい。そんな感じのGWとなりました。

 帰りは一気に帰ってきたので、正直かなり疲れましたが、想像してたよりはマシでした。
”ちび”たちにとって有意義なGWになっていればいいなぁと思います。

 まぁ次行く時はもうちょっとだけ計画立てて行こうと思います(笑)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください